矢沢永吉「いせじん」の好きな曲 FINAL

今まで、Ver1~Ver3まで書いてきましたけど、考えてみれば・・・まだ有りましたのでもう少し書きます。退屈せず、できれば読んで下さい。

スタイナー(Introduction)~逃亡者

Runaway 南へ向かえば今
答などないと気付いた
Dead Town おまえの瞳の奥
つらい明日がひそんでいたから
噂の街角 Run Away Free
誰も明日をNoboy Knows・・・・・

作曲 矢沢永吉
作詞 西岡恭蔵

なんとも言えない、ノリノリ♬の曲です。
車で聞くことが多いですが、だんだんスピードが上がってしまうことが有り。
おまわりさんごめんなさい。
捕まらないようにブレーキ!ブレーキ!って思うわけです。

ノリノリ♬♬です。この曲は。

バラードを永遠に

俺に人生 賭けてくれてありがとう・・・・
夢でできた男を 支え 続けた女
もしも も一度生まれ変わることがあれば
同じ俺をいきるだろう・・・・またお前と
星さえ つかめば
寂しさも消えると信じてた

・・・

覚えているか 19才のお前の誕生日(バースディ)
指輪一つ 贈れず
バラードをギターで弾いた・・・

作曲 矢沢永吉
作詞 売野雅勇

いせじんも若い頃のこと、同じように思い出す曲です。
お金が無くて、それでも走って、ガソリン代無くて・・・

詩のようなカッコよさは無いけど、彼女ができた時、伊勢に有る小さなアクセサリー売ってる店で、勇気だして指輪買ったのを覚えてます。
伊勢市駅から少しカーブを曲がったとこらへんに有った。
細くて、少し力加減間違うと変形してしまいそうな指輪。
たぶん5,000円ほどやったと思うな。
5,000円でも相当考えて・・迷って・・・ようやく買った。

その店、今はもう無い。寂しいな・・・。

その頃の伊勢市駅のまわり、もっと活気があったよな・・・

スポンサーリンク

もう一人の俺

夜更けに一人で思い出す 今も
何 の不安もなかったあの頃
大事な事さえ置き去りにしてきた
自分を俺は恨まないけれど
もう一度光の道を駆け抜け
お前に逢いたい

失うものは なに一つない
渇いた気分で 瞳とじれば
言葉にならない切なささえも
心の底に 押し込み生きてる

I WON’T CRY!
涙などみせはしない・・・・

作曲 矢沢永吉
作詞 青山一

いい詩です。矢沢さんのもう一つの自分を詩にしたのでしょうか。
青山一さんが気になりますが、この1曲だけで他は作詞をしていません。
真実は矢沢さんがご存じだと思いますが、いせじんは矢沢さん本人の作詞なのかな?と

この曲がリストに有れば、歌ったときに、チラッ!っとMCで語って頂くとスッ!とします。
でも、無理ですよね。

その話題がなかっても、ぜひ歌ってほしいです。

「TRAVELING BUS 2017」で!

I LOVE YOU,OK

言わずと知れた、この曲は外せない。

今から39年前(1978年)に書かれた。 「矢沢永吉」のサクセスストーリーが書かれている。 矢沢さんが28才の頃にできた本。 もう...

この記事でも書きましたけど、唯一歌ってた矢沢さんが・・・涙ぐんで、歌えなくなったことが有りました。

DVD 「TONIGHT THE NIGHT!〜ありがとうが爆発する夜〜」
(Amazon広告)

50才になった年に「横浜スタジアム」で行ったコンサートで。
スネークがホーンでバックアップ演奏してて、矢沢さんは白いマイクの前で、斜め45°ほど上を見ながら、涙が流れるのをこらえてた。

しばらくして、涙がながれた。

見ていて、いせじんもうるうる・・・涙が出てきて・・・

みんな泣いていましたね。コンサート会場にいた方々。

この曲も

「TRAVELING BUS 2017」で! 歌ってほしいです。

BUTCT!!ではリストになかったので。

それでは、これで 『矢沢永吉「いせじん」の好きな曲 FINAL』おわります。
思い出したら、また追加します。何せ曲数が多いので。

おわりです。
『矢沢永吉』のDVD&CD こちらでも購入可能です。

矢沢永吉コンサートツアー「TRAVELING BUS 2017」        今日は、2017年11月25日(土) 日本ガイシ開催!!!    晴れ!!!。
今日はいせじんが好きな、矢沢永吉さんの曲を並べてみたいと思います。 急なお話やけど、 が迫ってきたので、好きな曲がセット...
CONCERT TOUR「TRAVELING BUS 2017」日本ガイシ開催まで、 早く来てほしい、その反面、楽しみは長...
いせじんの好きな曲、Ver3. たくさんあるなー。 まあ、全部の曲が好きなんやけど、その中でも、もっと好きな曲。 St...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする