文章が上手い人と下手な「いせじん」

これを書き始めて気がついた事やね

国語弱かったから「やっぱりな」としみじみ思った

ブログを書くと なんか 良くわかる


文章がへたくそ!

初めて間もないのやから「仕方ないよ」と自分を慰めてみても

どうしても 「上手に書けん!」

もともと才能がある人は スラーり スラ スラ と書けるんやろなーー

(完全にイジケてる)

プロのライターさんとかネタ考えるの大変やろなー

才能なんやろなー

例えば、ブログの記事を外注にするとかがよくネットで出てくるけど

その一つ一つ内容が違う訳やろ

凄いよな

いせじん、才能無いからな いろんな所を見てお勉強するしかないし 時間もかかる

サラサラ書ける人が うらやましー!

文章の書き方上達計画

たぶん嫌がらんと めんどくさがらんと

実行すれば、そのうち上手になると信じよう そして計画しよう・・・

①心構えとして・・・

  • まず、よそのサイトさんの書き方をよく研究する
  • 書けやん時も気持ちが折れやんようにガマンする
  • コツコツと・・・短文でもええから書いて行く
  • 書く事をスキになってみる
  • そしてイジケない

うーーーーーーーーー!

②本を買ってみる

しかし・・経費がかかる・・・経費が・・・経費が・・・経費・・・ 経費が・・・

まあ、何の本読んでも同じか ハハハ

とりあえず

D.カーネギーの「人を動かす」と

矢沢永吉の「成り上がり」と・・・この本 数え切れんほど読み返した バイブルや

「競馬の教科書」とか

目の前に有るし これでいっか! うん

③心に余裕をもつ

気を長く持って・・・下手だと思っても  イジケない!

書けない時は 書かない

そーゆー時は・・・競馬のお馬さんのこと考える  今週は関屋記念(G3)やな

ブログ上達 こんな計画でだいじょうぶ

いせじん、正直いってやっぱり見てくれる読者さん

いっぱいできた方が嬉しい

けど、書けんからと言って 人のサイトの記事パクったり

同じ記事繰り返したり

テキトーなウソ記事書いたり

そんなふうな 人に後ろ指刺されることしたくない

上でいい加減なこと書いたけど 楽しく読んでもらえるようなブログに
真剣にして行きたいと思ってる

ずっと続けて行きたい  けど

何かの理由でブログ書くの辞めてしまうこともあるから それは今はわからん

今のいせじんの夢は

いつになるかわからんけど、いせじんが作って、書いた記事を今のいせじんが長年続けているブロガーさんのサイトを参考にするように、ブログを始める人が見本にしてくれるようなブログに作り上げたいと思う

頑張りたいよ

おわり

スポンサーリンク

シェアする

フォローする