釣りバカ日誌 Season2 が始まった

新しく、ドラマ「釣りバカ日誌」が始まっています Season2と言うことで

浜崎伝助 通称「浜ちゃん」と鈴木建設の社長、鈴木一之助 通称「スーさん」との物語

今回、スーさん役が西田敏行なんや

過去の映画では浜ちゃん役が西田敏行でスーさん役が三國連太郎

いせじんは映画バージョンしか見たことないんやけど、ドラマやアニメバージョンも有るみたい(釣りバカ日誌

ちょうどいせじんも釣りバカになった頃に見ていたかな

いせじん、釣りバカになったのは約20年前

防波堤から始まって、投げ釣り⇒筏(チヌつり)⇒船釣り(タイ釣りとか)

⇒海ルアー⇒投げ釣り・・・

いろいろやったな  あーっと エギング(アオリイカ)もやった

やってないのが、磯釣りと鮎つり この2つくらいかな

なぜやらなかったという理由

〇 磯釣り・・・波にさらわれて死ぬかも

〇 鮎つり・・・竿が高い(10万以上はざら)

まっこんな感じで手を出さなかった

末期は最低毎月1回、お舟に乗らなソワソワしてくるような そんな感じ

釣り道具も集めた・・・と言うより集まってしまった かな

覚えているだけで、船竿 9本、磯竿3本、筏用2本、のべ竿2本、ルアーロッド4本

リール、電動2台、スピニング・・覚えていない、タイコ・・・3~5台?

その他機材・・・・・覚えていない・・イカつの飛ばし1台・・・うーーーーー?

ついつい買ってしまっていた・・・・・

釣りに没頭した理由

  1. パチンコ狂だった   ⇒ それをやめたかった
  2. 初期投資が少ない   ⇒ この地方500円有れば1日遊べる(船は別)
  3. 食費が浮く      ⇒ 釣ったお魚がおかず
  4. 海にいられる     ⇒ なにもかも忘れる事ができた
  5. なぜか楽しい     ⇒ 自分だけ釣れると優越感あり
  6. 釣ったお魚は美味しい ⇒ この頃スーパーの魚は食べる事ができず
  7. 仕掛けを作る     ⇒ 自分で作った仕掛けで釣れた時、うれしい

etc

浜ちゃんの想い

ドラマ、もう2話なんやけど

キャストとして、スーさん役を引き継いだ西田敏行さん

なにか想い入れが有ったのやろな

三國連太郎さんがいなくなって、本当はこのドラマは封印したかったのではと・・・

1988年から2013年 25年間のコンビやから・・・

でも、復活して良かったと思う いせじん

釣りを題材に、あのやり取りは面白いもん

映画で残念やったのが、釣れた魚にリアルさが無かった事

釣りやっとるもんから見ると「撮影中に弱ってしもた魚」って感じ

こんどはもっとそこは頑張ってほしい・・・(スタッフさんへ)

これからの話の展開 たのしみや

おわり

スポンサーリンク

シェアする

フォローする